2015年10月02日

観光マネジメント2 第1回

 観光マネジメント2がスタートです。この授業は、1年生の観光マネジメント学科は必修、他学科は選択科目です。また2年生以上は、貿易・観光学科のみの選択科目「観光事業論U」として開講しています。
 前期の観光マネジメント1(観光事業論T)に続いてぜひ履修してください。
 後期は、観光ビジネスを中心に学んでいきます。授業が2回ほど少なく、かつ講演会も入るので、初回から講義内容に入っていきます。

1.参照Web
JATA
ツーリズムEXPOジャパン 
JTBグループ  
グループ企業一覧
HIS
楽天トラベル
JTBフリープラン
JALダイナミックパッケージ
ANAツアー 7つのポイント
JTBロイヤルロード銀座
LCC比較(Travel.jp)
バニラエア

2.配付資料(前期同様パスワード設定です)

2015観光マネジメント2第1回.pdf

3.ミニッツカード
まずは質問コーナーです。
Q1:フリープランとダイナミックパッケージの違いがよくわかりません。
A1:確かに区別しにくい点もありますね。フリープランがカタログ等を中心とした、交通・宿を中心とした自由なパッケージですが、それをWEB上で買うことも出来ます。一方、ダイナミックパッケージは、WEBのみでの販売で有り、その選択肢がフリープランよりは広く、自由度も高いといえます。
Q2:いろいろな旅行会社のタイプがありますが、どのメリットを重視して選べば一番良いのでしょうか。
A2:ケースバイケースですね。目的は何か、誰と行くか、どこに行くかも寄りますね。選ぶことは難しいですが、選択肢があると言うことは、旅行者にはメリットですね。
Q3:学生旅行に強い旅行会社、例えばどこがありますか。
A3:多くの旅行会社が出しています。やはり大手は販売網が多様なので、強いですね。一方、合宿や卒業旅行など、学生向けに頑張っている中小の旅行会社もあります。地球の歩き方(ダイヤモンドビック社)などは、代表例ですね。以下参考に。
学生向け旅行プランサイトまとめ
Q4:楽天トラベルの手数料問題って、どういうことですか。
A4:ちょっと難しいと思いますが,要するに旅館などの負担を大きくしたことを一方的に通知してきたことから始まります。
観光経済新聞
Q5:ミニッツカードで発展的コメントをした場合は、講義で解説してくれるのですか。
A5:基本的にこのブログで紹介しますが、もちろんコメントや関連した部分で、授業でも取り上げます。
Q6:新しいメディア方法で、旅行業が不要になっていく危険性があるのに、大手旅行会社がWEB販売をするのはなぜですか。
A6:やはり無視できなくなっているからです。大きなマーケットである以上、大手としてもその売り上げは追求するしかないのです。
Q7:代売と代理店販売は、同じですか。
A7:代売とは、代わりに売るという行為を意味します。代理店販売は、旅行だけでなく、保険やその他色々な業務を代理してもうける企業体で有り、そこで行われることが代理店販売です。
Q8:旅行会社と旅行代理店は、どのように違いますか。
A8:来週やりますが、旅行会社は、ツアーを作ったり多様な旅行ビジネスを行えます。代理店販売は、出来上がった旅行商品を代理で販売することが主となる形態です。
Q9:後期のレポートはどのようなものを考えていますか。
A9:これから考えますが、ちょっと学外での活動を伴うものにしたいですね。と言っても、それほど底辺にならないような、それでいて面白いものを考えてみます。
Q10:先生はパッケージツアーを利用しますか。どこに行ったときが一番充実していましたか。
A10:最近は全く使いませんね。充実した旅行はたくさんありますね。ゼミ合宿などは毎回面白いです。パッケージでは、ロンドン・パリへハネムーンで行ったときは、利用しました。やはりもろもろ手続きが楽ですから。
Q11:円安と円高が、混乱して覚えられません。コツはありますか。
A11:図で書いてみると結構わかりますよ。また日本の円を中心に、例えばドル、例えばユーロなど外貨との関係を、どちらかに絞り込んでみると理解しやすいかも。以下も参考に。
円高マンガで学ぶ
Q12:世界遺産検定とは、どのようなものですか。気になります。
A12:以下のサイトを見て下さい。
世界遺産検定

Q13:夜景検定に興味を持ちました。どんな検定でしょうか。
A13:以下のサイトを見て下さい。
夜景鑑賞士検定
 この検定の主催者、夜景評論家の丸々さんは知り合いで、大学の講義に来て頂いたこともあります。

そしてコメントです。
C1:とてもわかりやすいイントロダクションでした。文字だけでなく、画像なども見て学ぶと理解できます。前期同様お願いします。
C2:夜景検定に興味を持ちました。きれいな夜景が好きなので、色々なところを知りたいです。前期の成績を上回れるように頑張りたいです。
C3:観光マネジメントは、前期は履修しなかったのですが、面白そうです。前期も取れば良かったです。
C4:旅行業は手数料商売ですが、実際のツアーは安さが魅力ですから、それほど収入はない気がします。
C5:世界遺産検定、後期は受けてみたいです。
C6:後期もしっかりと勉強をして、良い成績を取りたいです。

 初回の授業でしたが、前期より多い136名が出席しました。他学科の学生も多いです。
 観光を学ぶ楽しさ、将来性をぜひお伝えしたいと思います。

posted by shodaikun at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光マネジメント2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする