2015年07月12日

観光は、現場で見て、感じて、考えよう!

 現在、観光の授業は13回目が終了。そして、テストを前に集めたレポートを採点しています。100を越える数なので、チェックも大変です。14回目の講義に返却し、15回目に簡単な解説を加えられないかと思っています。
 そして、このところなかなか書けなかったのですが、本当に久しぶりに共通情報というか、旅の日記です。
 といっても、先日出かけた札幌での出張の話です。
 とある業務のための出張で、短い滞在でしたが、梅雨の横浜と違って、梅雨のない北海道、札幌はとてもさわやかで最高の季節です。
 その中で感じたことなどをいくつか書いてみます。
 例えば、私は初日は仕事の後に20時の飛行機で、羽田から移動したので、札幌・すすきのに着いたのは、23時を過ぎていました。千歳空港に着いた22時過ぎには空港内の飲食施設は完全クローズ。あきらめて札幌に出てもこんな感じです。もちろん、やっている店も多いのですが、行きたかったところの多くが閉店。
 写真1のように、華やかな街なのですが、多くの店は夜の10時、11時に閉店しています。地方に行くと、この点がネックです。
 翌日は市内しか歩けませんでしたが、定番のテレビ塔や時計台の近くでの会議でしたので、1枚ずつ撮りました。(写真2,3)やはり札幌のランドマーク、何度来てもつい1枚は撮りますね。絵になる風景って、大事です。
 仕事の後には、地元の皆さんとおいしいご飯を食べながら、地元のお話しを聞くことは、旅の楽しみです。
 また、今回泊まったホテルですが、最初札幌エリアの予約が取れなくて困っていましたが、ちょうど良いところに空きが見つかりました。(写真4)当日の空き状況で、無料でグレードアップ。最近は、ビジネスホテルもサービスが良いのですが、その1つが朝食の会場から珈琲をテイクアウトできることです。食後に、部屋で仕事をしながら珈琲を飲めるのはありがたいですよね。そして、ここがさらに素晴らしいのは、ちょっとしたお菓子(ビスコッティ)もテイクアウトできるようにしていることです。これは、あまり例がありません。(写真5)

 最後に、千歳市の視察をさせて頂きました。札幌ほど有名な街ではありませんが、空港に近くて、実は色々な魅力があります。観光案内所も地元の物産を売っていて、色々な点で努力していますね。有名なじゃがぽっくるの工場や加工品もあるんですよ。(写真6〜9)
 このように、やはり観光を学ぶ、知るには現場に出ることですね。
 なかなかブログ更新出来ませんが、以下のブログでも観光の話題を取り上げていますので、ご覧下さい。
宍戸研究室ブログ
宍戸ゼミナールブログ
 IMG_1676.2015-07-08_141341.JPG

 IMG_1680.2015-07-09_074111.JPGIMG_1682.2015-07-09_074407.jpg

 DSCF7934.JPG
IMG_1677.2015-07-09_002304.JPG

 DSCF7939.JPGDSCF7949.JPGDSCF7947.JPGDSCF7959.JPG


 
posted by shodaikun at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 共通情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422241801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック