2012年02月01日

観光事業論U 第14回

 観光事業論Uの月曜クラスと水曜クラスも授業最後のまとめとテストを実施。結果については、後日まとめてお知らせします。
 最後に書いてもらった出欠ミニッツカードから感想を抜粋します。全体的に楽しく学べ、高い評価を頂き、うれしく思います。

C1:観光事業論を学んで、改めて観光業・旅行業が好きなんだと実感しました。楽しいですよね。
C2:来年は、宍戸先生の担当する事業論がないようですので、今年履修できてよかったです。
C3:最初は水曜の2時間目の事業論を取ってましたが、人が多すぎて「うわっ多い!!」って気持ちになり、月曜にしました。こちらはほどよい人数ですごく勉強しやすいですね。
C4:少人数の教室だったので、レポートやプレゼンをやってみたかったです。
C5:観光を深く学びたくて貿易・観光学科に入りましたが、先生の事業論と地理学で、一番身について、深く学べたと思います。
C6:先生の授業は、難しいこともありましたが、ビデオや画像、インターネットなどで学ぶので、非常に理解しやすくて楽しく学べました。
C7:1年間観光を学んで、奥が深い学問だと改めて思いました。経営方法や客の心理など多くのことが学べる分野だったと思います。知れば知るほど楽しい授業です。
C8:1番好きな授業でした。これからもがんばります。
C9:観光学について、いろいろなことを学んできましたが、以前先生が「観光学は実はつぶしがきく」と話していたことが少し理解できた気がします。
C10:観光業や旅行業につきたいと思っている私にとって、刺激を与えてくれる授業でした。
C11:中村さんの講演がとてもよかったです。おもしろくてためになりました。
C12:映像などの多くの資料を使って身近な例で学ぶことが出来、とても勉強になりました。
C13:観光の仕事に就こうと思っている私にとって、観光について基礎からきちんと勉強できてとても社会に出て役立つ授業だと思いました。

posted by shodaikun at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光事業論U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック