2015年04月26日

社会力基礎演習1 第3回

 社会力基礎演習1も3回目です。本日は、くじ引きでグループ編成を変えてみました。
 2回経て、皆さんも良い意味で、話しやすい仲間が出来てますよね。それを大事にしてもらいつつ、まだまだ話したことがない人とぜひ交流して欲しいと思います。そこで、4人1組のチーム作りをしました。
 最初は、少しぎこちなさもありましたけど、まだ新しい出会い・関係が出来たと思います。どのグループも後半は、いい感じでした。
 そして、今日の授業は、「傾聴」というトレーニングをしました。まずは、
 1.自分のことを語る、ということ。自分の何を、どのように話すか、これも大事ですよね。
 2.傾聴、人の話を聞くときの姿勢です。これは、単に聞く態度のことを言っているのではないんですよね。傾聴の姿勢により、相手とのコミュニケーションが変化し、色々な話を聞き出せたり、その後の関係にも影響があるのです。
 今日学んだことは、これからも継続して、確認をしていきます。しっかりと身につけたいですね。
 いろいろなとらえ方や説明があります。以下のサイトもその1つ。参考までに。
 ・傾聴力のまとめ
 

 そして、今週までの3週間、大学に慣れましたか?まずは、きちんと授業に出ていますか?
 3週間の必修科目の出席率が良くない学生(例えば、8,9割未満など)を5/9に呼び出して、相談会を行います。授業への参加が、とにかく基本です。すでに、ここで休みが多い人は、ここでしっかりと振り返りましょう。詳しくは、大学の情報システムやメールで確認をしてください。
posted by shodaikun at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会力基礎演習1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

観光マネジメント1 第3回

1.本日の授業
 本日、第3回目は、本来は2章に入りたいところですが、学習の手続き上、第5章「観光資源と観光対象」に入ります。
 というのは、授業の後半に「世界遺産を学び、検定の紹介をする」ためです。
 そこで、1,2回でもメインにしていた、観光の魅力(対象・素材)の基礎を押さえた上で、世界遺産学習と検定について、学んで欲しいと思います。
 観光の魅力、あらためて色々考えてみましょう。
 ・観るなび
 ・死ぬまでに行きたい!世界の絶景

 そして、世界遺産について、世界遺産検定事務局の担当者をお迎えし、ミニ講座を開催しました。
とてもわかりやすく興味深かったですね。
 色々な検定試験がありますが、ぜひ7月の検定にトライしませんか?

 ・世界遺産活動(ユネスコ)
 ・日本の世界遺産(日本旅行)
 ・世界遺産検定


2.配付資料
 ・2015観光マネジメント第3回(世界遺産検定ガイド)(配布).pdf
3.ミニッツカード
 まずは、質問です。
Q1:1番多いと言っていたイタリアの世界遺産はいくつですか。
A1:50あります。以下のサイトがわかりやすいですね。
 ・世界遺産が多い国20
Q2:和食は、無形遺産になりましたが、中華やイタリアン、フレンチは、ならないのでしょうか。
A2:イタリアン、フレンチは、ある意味ではすでに無形遺産になっています。以下を参考に。
 ・食の世界遺産
Q3:今からでも7月に世界遺産検定に間に合いますか。どの級を目指せば良いですか。
Q4:世界遺産に登録される基準はどのようなものですか。また、どのような手続きで進むのですか。
A4:詳しく見ていくとなかなか難しいのですが、上記サイトにあるので、その部分を張り出しますね。
 ・世界遺産登録の基準

 ・世界遺産手続き(北海道教育委員会)
Q5:複合遺産がよくわかりませんでした。日本にはなぜ「複合遺産」が1つもないのでしょうか。
A5:自然遺産+文化遺産なので、複合なのですが、なかなかわかりにくいですよね。まずは、以下を参考に。  ・複合遺産
 
 そして、わずか31件しかなく、そのハードルも高いんですよね。日本にはなぜないのかは、一概に言えませんが、スケールや特色を考えると、国土の狭い日本には難しい点もあるでしょう。
Q6:日本で最初に世界遺産に認定されたのは何ですか。
A6:1993年に4件が登録されました。「法隆寺地域の仏教建造物」及び「姫路城」の2件が文化遺産として、「白神山地」及び「屋久島」が自然遺産としてです。
Q7:世界遺産検定以外に観光の仕事をするのに、取っておくと良い資格は何ですか。
A7:国内・総合旅行業務取扱管理者やTOEICなどの英語、この他にも面白い観光の資格が増えています。
 ・国内旅行業務取扱管理者
 ・
総合旅行業務取扱管理者
Q8:なぜ、収容所とか原爆ドームとか、良い建物でないものが、負の遺産として残されているのか不思議でした。
Q9:北朝鮮に世界遺産はあるのですか。
Q10:北朝鮮にも世界遺産はあります。ミニ講義でも触れていましたが、ユネスコに加盟、世界遺産条約を批准すれば資格があります。そして、以下2件が認められています。
 ・北朝鮮の世界遺産

そしてコメントです。
C1:世界遺産に興味を持っていたので、とても興味深かったです。ぜひ、検定を受けてみたいです。
C2:世界遺産のことはよく知らなかったし、興味がなかったですが、話を聞いて、とても面白いと思いました。検定受けるか考えて見ます。
C3:今日見た動画がとてもきれいで、感動しました。絶対に行ってみたいと思いました。
C4:観光にあまり興味がなかったのですが、学べば学ぶほど、関心が出てきました。しっかり学んでみたいと思います。
C5:次の授業も楽しみです。
posted by shodaikun at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光マネジメント1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

社会力基礎演習1 第2回

 2回目の本日は、履修等の確認をした後、「自分のことを伝えるトレーニング」を行いました。
 最初に、「ルーブリック」というものを使うことを説明。自分が取り組んだことを、評価する有効なツールです。少しずつ試していくので、ぜひ理解してください。
 そして、コミュニケーションの取り方として、自分を伝えるときの情報について考えてみました。具体的なエピソード、わかりやすく伝えることが大事ですね。
 最後に写真を撮りました。
 来週まで、自己紹介シートの課題が出ています。忘れずに持ってきてくださいね。
 では、また。
posted by shodaikun at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会力基礎演習1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。